【田下啓子エッセイ】我慢した方が勝つ!

以前に私はある人から
衆目の前で痛烈に批判されました。
その批判のほとんどは的外れで
その人は自分の感情に溜まった毒ガスを
私を批判することに上乗せして
蔽いかぶさってきました。

その時私はあゝこれは下手に反論しても
相手には通じない。
だからひたすら我慢し
私のことが気に障ったのならごめんなさいねと
相手をなだめました。

でもその時受けた心理的な傷は
なかなか癒せず、つい最近まで
それがフラッシュバックしてきて
苦しかったかな~。

おもしろいのは
先日ある会合で
以前私を総攻撃したあの人が
今度は他の人から猛攻撃をうけていました。

逆に私が信頼をうけていたことが明白になりました。

自分のしたことは自分に還って来る。

あの時反論せず、逆らわず我慢したことで

私はその人を越えました。

俗的にいうなら

我慢した方が勝つのです。

ただ

我慢することは大変なストレスになりますから

そういう時こそ

我慢した方が勝つ・・・という確信をもって

我慢することだと思います。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です