【田下啓子エッセイ】ビバ!定時制高校芸人

「アメトーーク定時制高校芸人」を見た。

今田耕司君をはじめ
訳アリで定時制高校に通った芸人たちが
定時制高校でのエピソードをはなしてくれ、
大変楽しく、またちょっと感動した。

世の中での様々なる事情によって
そこには
7,80代のお年寄りから
ヤンキーにキャバ嬢や
子ずれの主婦も
韓国人のおばさんも
そして、
どうも全寮制の昼間の学校に適応できず
夜逃げした今田耕司君のような人も

みんな、それでも学ぼうとして
そこにあつまってきている。

それを見ながら私は

人間はやはり、学ぶということが好きで

学びたいのだな~と思う。

それは

良い成績を取るためにでも

東大に行くためでもない学びで

人として

1ミリでも自分が成長することが

ほんとうはとても楽しいことなのだ!!

人生は学びの連続で、

もしかしたら死ぬ寸前まで学びかも

しれない。

苦労して芸人になるために頑張っている

定時制高校卒の彼らも

誰も知らないけど巷で頑張って働いて

学ぶその学友たちに

私は拍手を送る!!

ビバ!定時制高校の芸人とその仲間に!!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です