海山かのんさんのマンガ「映画『アイヌの結婚式』を観て」を「MIZUTAMA」第2号に掲載しました。

noteマガジン「MIZUTAMA 第2号~特集 ドキュメンタリー映画の世界」に、漫画家/海山かのんさんのマンガ「映画『アイヌの結婚式』を観て」を掲載しました。

映画『アイヌの結婚式』を観て | kanon | note

挿入されていた民族楽器「ムックリ」の音色から、思いがけず自分の深い記憶が絵巻物のように展開しました。そのことを、少し。

今回、「MIZUTAMA」初登場となる海山かのんさん。

これまで「お産を楽しもう!」「コドモを楽しもう!」などの作品を描かれた漫画家さんです。

今回、海山さんが「さがみ人間未来フィルムフェスティバルで見た映画「アイヌの結婚式」の感想をマンガにして、綴ってくれています。

【「MIZUTAMA」第2号の価格について】
マガジン1冊の価格は300円
記事単体の価格は100円

マガジン1冊をご購入いただくと、すべての記事が読めます。
(10前後の記事を用意していますので、1冊ご購入がお得です!)

ぜひ、お楽しみください。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です