マンガ「宮沢賢治って、どんな人?」第1回を「MIZUTAMA」第2号に掲載しました。

「MIZUTAMA」記事の掲載と新連載スタートのお知らせです

海山かのんさん作の連載マンガ「宮沢賢治ってどんな人」?がスタート。

記念すべき第1回を「MIZUTAMA」第2号に掲載しました。

宮沢賢治って、どんな人? | kanon | note

第一話 「銀河鉄道の夜のむこう」 賢治の漫画を描くにあたって、彼の世界をあれこれさまよい、『銀河鉄道の夜』に立ち戻った時、「ザネリって大切だよなー」という思いが。それでこういう描き出しになりました。

「銀河鉄道の夜」などで知られる作家・宮沢賢治の知られざる素顔に迫ります。

【「MIZUTAMA」第2号の価格について】
マガジン1冊の価格は300円
記事単体の価格は100円

マガジン1冊をご購入いただくと、すべての記事が読めます。
(10前後の記事を用意していますので、1冊ご購入がお得です!)

ぜひ、お楽しみください。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です