マンガ「宮沢賢治って、どんな人?」第3話を「MIZUTAMA」第4号に掲載しました。

noteマガジン「MIZUTAMA 第4号~特集 煌めくロシア」にマンガ「宮沢賢治って、どんな人?」第3話を掲載いたしました。

「宮沢賢治って、どんな人?」|kanon|note

※こちらの記事は有料設定ですが、無料で公開中です。 第3話 どこまでも… 世界の片隅、トンデニアにある「伝心柱書店カフェ」で、かのん、ハル、うさ丸による宮沢賢治談義が始まった。かのんが描いた、銀河鉄道の夜の続編マンガで、いじめっ子ザネリが思わぬ活躍をしたからだ。納得がいかない、うさ丸の問いを、アフタヌーンティーをすすりながら、ああでもないこうでもないとつつき合う…

今回は、ほとんどのコンテンツを期間限定で無料公開いたします。上記記事も無料全公開中です。どうぞお楽しみください。

MIZUTAMA第4号~特集・煌めくロシア|田下啓子|note

知的女子の隠れ家マガジン  ※期間限定でコンテンツをほぼ無料公開いたします

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です